コンサルタントによるキャリアパスの違い

HOME > 将来、転職をお考えの方へ > コンサルタントによるキャリアパスの違い

コンサルタント選び

転職する際、あなたの理想のキャリアパスを描くには、あなたと相性の良いコンサルタントが欠かせません。

 フローチャート

コンサルタントが付いていれば、このようなキャリアパスを描くことができるのです。相性の良いコンサルタントを選ぶ条件としては下記が挙げられます。

point1 親身な対応
・転職を「一生の問題」として捉え、ともに動いてくれる心構えが感じられる
・大手企業であれ少数精鋭のベンチャー企業であれ、自分が進みたい業界に関する転職情報を豊富に持っている

point2 第三者目線
・第三者の立場として客観的な判断を下してくれる
・より求職者の立場になって望んでいる情報を提供してくれる

point3 豊富な情報
・幅広い業界・企業情報だけでなく、転職市場の動向や時代のトレンドなどを持ち、多方面からアドバイスしてくれる

Pro-IC Supportersの魅力

コンサルタントによるキャリアパスの違い

転職は、あなたにとって人生の岐路の一つです。その選択がその後の一生を決めることもあるでしょう。「その人の一生を左右するかもしれない」と認識していれば、熱心・親身になるのは当たり前のこと。Pro-IC Supportersは「一生のお付き合い」といった想いでコンサルティングにあたっております。

転職する理由は様々ですが、当然のことながら現状より一つ上のステージを目指す、という理由が多いのではないでしょうか。会社の数だけ、仕事が存在します。どのような仕事が存在しているか、どのような仕事が理想の未来につながっているのか、それを把握するために情報収集が重要になってくるのです。

Pro-IC Supportersでは、あなたが求める情報を提供する、あなたの理想の未来のために必要な資格取得を促す、あなたの可能性を広げるためにICなどの新しい方向性をご提案する、などのサポートを行っております。